出会い系体験談・出会いの秘訣
実際に出会えたヤレた体験をレポートしていきます♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
イケない女性に連続絶頂  by たけし
 随分昔に確か一度書きこみをさせていただいたような記憶があります。数ヶ月前に 衝撃的な経験をしましたのでご報告です。

 セックスでイッタ事がないと言う女性にお逢いしました。催眠による誘導です。
 女性は多分23歳か24歳。教養豊かな童顔で二十歳くらいに見える小柄な女性です。

 ホテルに入ってすぐにセッション開始です。着衣のままソファーに座らせて催眠に誘導します。とっても被催眠性が高く三分も経たずに軽い催眠状態に入りました。
 試しに「気持ち良くなるよ。」と暗示します。
 唇が半開きになり、厚手のセーターの上から胸が大きく上下しているのが分かります。

「彼が君の胸を優しく愛撫しているよ。」と暗示します。
 体がソファーの上で真っ直ぐに伸び、唇から「はぁ・・・。」と言う声がこぼれて来ます。
「彼が君の脚を大きく開いて 君の恥ずかしい所を見つめて居るよ。熱いものが溢れてくる・・・。」と暗示します。
 自然に脚が開き 小刻みに体が震えています。「アッ アッ。」と断続的に腰を反らせています。
 少し早いかなとは思ったのですが最後の暗示を与えます。
「イケるよ。・・・イッテごらん。イッテ!」と命じます。
「あっ ウッ ああぁ~!。」体を反らしてイッテしまいました。

 催眠を解いて確認です。
「どうだった?・・・イッタよね? ほら ちゃんと触らなくてもイケるでしょうw 嘘だと思ってたでしょうww」
 彼女はちょっとはにかんだ顔で小さく頷きます。
「もったやって見たい?・・・今度はシャワー使う?」
 彼女は立ち上がってシャワーに向かいました。

 彼女のあとにシャワーを使いベットに戻ると 彼女はローブを纏ってベットに横たわっています。
 催眠に誘導します。
「全身が性感帯になるよ。とっても敏感になって 僕が触れる所はどこでもクリトリスになっちゃうよ。」と暗示します。

 ローブをゆっくりと剥ぎ取り、露になった腕を指先でなぞります。
「アァ~ッ」と全身を震わせます。まだ硬く張った大きな胸を揉み乳首を指先で転がします。熱く熱を持った蜜壷に指を潜らせ「イケるよ、イッテ!」と命じます。
「ぎゃぁ~!」と悲鳴を上げて大きく体をブリッジしてしまいました。そして沈黙。

 思いっきり体を反らしたままぴくりとも動きません。正直な所焦りました。呼吸が止まっているような感じなのです。
 しばらくそのままにして 次ぎの暗示を与えます。「大きく深呼吸をしてごらん。」彼女の体からゆっくりと緊張が解けていきます。
 10回程度そう言う事を繰り返しました。

 次には彼女の仰向けの体を膝の上に抱え 片手は彼女のヴァギナやクリトリスを愛撫しながら 片手で乳首を転がします。焦らしたり 連続5回ほど立て続けにイカせたり、全部で70回くらい絶頂をプレゼントしました。
 若くて体力十分のかのじょでも 多分限界だったと思います。失神されるのは嫌だから 適度にインターバルを置いて繰り返しました。

 驚いたのは この後です。
 催眠を解いて ぐったりとベットに倒れている彼女に提案しました。
「彼とのセックスでイケなければ意味がないでしょう? 催眠無しでイケるようになったか試して見る? イクって気持ちの問題だからね。何もしないよ。ほら イケるよイッテ!」
「アッ あっ あっイクー!!」体を大きく反らせてイッテしまいました。
 次ぎのアイデアが浮かびました。
(暗示しなくても 自己誘導出来るかも・・・。)
「今度はね、僕は何も言わないからね なにも暗示しないから自己暗示でイッテみてごらん。」
 ちょっと怪訝そうな表情を見せていましたが、彼女はベットの上で体を丸め数秒意識を集中していましたが 「アッ うっ イクーッ」イッテしまいました。体を反らせるほどではありませんでしたがw

「イケるようになったね。もう卒業だよ。いくらストライクゾーンが広い君でも 還暦間近のおじさんじゃ君のセフレにはエントリー出来ないからね^^・・・でも彼とのセックスの結果報告だけ メール頂戴ね^^」
 ホテルを後にしました。
 忘れていました。許可をいただけましたので、一度だけ挿入&ドピュッを体験させて頂きました。後、フェラも快く恵んでいただけました。感謝!

 数日後彼女からメールを頂きました。
 彼とのセックスで目出度くイケたそうです^^ 彼がとっても喜んだそうです。おまけに「潮まで吹いちゃった^^」そうです。
「催眠セックス」「連続絶頂」も捨てがたいから、「そのうちにまたお逢いしましょう」と。ありがたいお言葉ですが期待しないで待っています。ストーカーにはなりたくないので、こちらからの連絡は我慢我慢ですww
出会い系
スポンサーサイト
【2008/04/30 16:02】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(0)
同窓会はヤリ会  by 栗とリス
 こんにちは、リスです。
 出会い系の話ではないのですが、先日、同窓会へ行ってきました。といえば、聞こえはいいかもしれませんが、ヤリ会です。高2の時の私たちのクラスというんはとても仲が良くて、一部のおまじめな人たちを除いて、いっつも乱交みたいな感じでパーティーしてたんです。
 高3でクラス替えになってからも、特に仲の良かった人たちで集まったりはしていたんですが、受験とかもあるし、だんだんそういうバカ騒ぎをしなくなって、自然消滅していたんです。

 その高2の時のクラスで、同窓会がありました。
 ラブホテルのパーティールームが会場……といえば、もうヤリ会に決まっています。そう思うと、朝から濡れ濡れ。

 どんなことになるかわかってるので、集まったのは女の子はたった6人。みんな、彼氏ができたり、バカエッチから卒業したりで、ちょっとがっかりです。
 私はモーニングアフターピルをきちんと入手して、一晩中、生で中出しでやりまくっちゃいましたよ。
 もう最高でした。

 夜明け前に、イッた状態のままになっちゃって、小刻みな痙攣がとまらなくて、目は開けているつもりなのに何にも見えなくなっちゃって、わけわからなくなったときは「マジ、やりすぎで死んじゃった?」とかって焦ったけど、無事、この世に戻ってきました。

 またやろうね、ってことになって、もちろんまた参加します。
出会い系
【2008/04/26 17:38】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(9)
すげえ! 初めての不倫  こうじ その1
 俺は40代の妻子もち、男前には程遠いけど起業して10年、がんばって最近はようやく余裕が出てきた。
 不思議なモンで周りにも余裕が見えるのか急にモテだした。
 長身でスリムな会社の部下で、×イチ、5才年下のちあきはいわゆる天然系で第一印象から好みでした。彼女も俺に好意を寄せてくれているのを感じていて、最近は仕事中でもじゃれあいに近い雰囲気でした。

 ある週末バンガローでみんなで飲もうという事になりその夜のこと。。
 男女バンガロー内の寝室も別々だし子供じゃあるまいし大丈夫。
 のはずだったのですが、予想外の展開に・・
 酒の弱いちあきはチューハイ一杯で上機嫌。俺もしたたか飲んで宴会も終わり、みなでコーヒーを飲みながら談笑の後、就寝することに。

 他のメンバーが寝静まったのを良いことにちあきとTVの前で毛布に包まっていちゃいちゃしてるうちに興奮してきて、二人とも眠るとこなんかできやしない。
 初めてのキス(いままで尻は触らせてもキスは許さなかった)、抱き合っているうちに気持ちがますます盛り上がっちゃって、とうとう他の社員の寝てるまん前でセックスしてしまった。
 バックから騎乗位、想定外の激しい腰のグラインドにいきそう。

[あ゛やべえ!ちあき、ゴムしてねえ]

 バンガローにゴムなんかあるわきゃねえし、外だしでってリスクは妻帯者である俺には踏めねえし、それに他のやつがいつ起きてくるかと思ったら、集中できずになんとか理性で中断することができました。
 それから二人で毛布に包まってると中途半端でとめられたちあきは収まらず、ちょっかいを出してきます。とうとう、もう一回脱がされバキュームフェラ。
 これがうまいのなんのって遅漏気味の俺もあえなく撃沈されちゃった。

 あ? やべ、酒のんでたのと気持ちよく大量発射(もちゴックンね)したので彼女をいかさずに寝ちまったヨ。
 他の者どもには翌朝の会話からするとバレちゃいねえと思う。
 今度はちゃんとホテル行ってたっぷりイカせるからなあ、ちあき!
(心に残る最高のセックス掲示板より 2006/04/09)

出会い系

テーマ:モブログ・携帯ブログ - ジャンル:モブログ

【2008/04/23 16:28】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(20)
出会いの記念日  by えりか
 こんにちは、えりか28歳です。
 彼と出会ったのは学生時代ですから、もう10年近くにもなります。だから、ちょっと倦怠期ぎみ?

 もちろん楽しくラブラブしていますが、喧嘩とかのあとがちょっと、ね。
 以前は、好きなことワ~って言って、思い切りののしりあって、それでもお互い好き同士だから、謝ったり仲直りしたりしていました。
 でも、最近は、「これは言っても仕方ない」っていうのがお互い見えているじゃないですか。だから、喧嘩直前で、空気だけ悪くなって、だけど喧嘩にはならないんです。
 これがモヤモヤとして残っちゃうから、喧嘩のあとのように「ごめんね」ですっきり、また仲良しっていうんじゃなくて、時間がかかるんです。

 先日も、出会い記念日に彼氏に出張が入ってしまって、楽しみにしてた私はすねてしまったんです。
「じゃあ、一週間遅れで記念日を祝おうよ」とか言ってくれるかと思ったら、私のすねた様子を見て、彼氏も「あ、そ」って。
 予定通り、出張に行ってしまいました。ぐっすん。

 寂しい私は出会い系で、その日はじめて会う、どこの誰かもわからない男性とエッチしてしまいました。
 ホテルに入って、キスされて、服を脱がされて……
 そのへんまでは、辛かったんです。彼に会えない辛さ、仲直りできないまま気まずい雰囲気でいる辛さ、そして、彼を裏切っているという罪悪感。

 でも、オッパイを舐められたときに、全身に電気が走って……
 それからはもう無我夢中。自分から腰を振ったり、卑猥な言葉を言ったり、69ではお互いのお尻の穴まで舐めて。
「おまんこは満開なのに、こっちはつぼみだね」って言われて、アナルに指を入れられました。痛かったけど、感じた!

 お尻、お口、オマンコ(もちろん中出し)と3回、その人がイク間に、私も10回近くいっちゃったんです。

 次の日も出会い系をためしてみました。
 相性が良くなかったのか、このときはあまり萌えませんでした。
 早くいってと願いながら、一生懸命舐めて、さっさときりあげてしまいました。

 その後、彼氏が出張から帰ってきて、何事も無かったように付き合ってますが、きっとまたむしゃくしゃすることがあったら、出会い系で男を探してしまいそう。
 新しい世界を覚えてしまった出会いの記念日でした。
(記念日のエッチ体験告白掲示板より 2006/05/25)

出会い系

テーマ:モブログ・携帯ブログ - ジャンル:モブログ

【2008/04/19 14:23】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(18)
妻との野外SEXで
湖畔で出会い系サイトで知り合った27才の人妻と昨年の夏頃からカーSEXをするようになりました。
 きっかけはドライブの途中で私が眠くなったので琵琶湖の湖畔で少し休むつもりで車を止めシートを倒して休んでいるうちに、妻が「少し散歩してくるね」と云って車外に出て行く気配を感じながら寝てしまいました。

 どれ位の時間がたったのか散歩から妻が戻ってきました。私はまだ眠かったのでそのまま寝ていると、普段は清楚な妻が私の股に手を伸ばし静かにファスナーを下ろし私の一物を取り出し、口に含み舐め始めたのです。
 普段の妻からは想像も出来ない行動だったので私は驚きましたが、気づかないふりをしていました。

 でもあまりにもの激しいしゃぶり方と大きな音に(ジュパジュパ)気持ち良さもあり狸寝入りはそうは続きませんでした。
 そして、ついに私は妻の口の中で果てました。普段なら私のモノを飲まない妻がその時はゴクリと飲み込んだのです。
 少しの時間沈黙が続きましたが、私が「どうしたの?」聞いても答えてくれず、しつこく聞くとやっと妻の口から真相を聞くことが出来ました。

 景色が良いので散歩に出て歩いているうちに少し離れた所に車が止まっていて、妻はこの人たちも休んでいるんだと思い気に留める事無く散歩を続けそろそろ車に戻ろうとして、きた道を戻ると、先ほど止まっていた車がきしんでいたので不思議に思い近づいてみると、中で中年の男女が裸でSEXをしている。
 いけないと思いはしたもののそのまま木の陰に隠れて見ていたそうです。

 その時男性の上にまたがっていた女性と目が合いはっとしたのですが、足に力が入らず逃げることも出来ずどうしようと思った時に、裸の女性が妻に笑顔を返し手招きをされ、怖さを感じながら吸い寄せられるように近寄って行った。
 女性は自分を読んでおきながら何も無かったようにまたSEXを始めました。
 それも先程よりも激しく大きな声もだして。結合部分も良く見えるように・・・。

 妻も自然とスカートをたくし上げパンツの中に手を入れていたそうです。(その時の状態は想像は付きますが云ってくれませんでした)
 何分か何十分過ぎたのか分からないまま時間が過ぎ二人は果てるとそのまま何事も無かったように妻に手を振りその場から立ち去ったそうです。

 その時の刺激があまりにも・・・。

出会い系

テーマ:モブログ・携帯ブログ - ジャンル:モブログ

【2008/04/16 12:24】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(9)
夫婦交換
最近ちょっとはやりの夫婦交換

私は結婚してちょうど、15年が経ちました。現在は38歳で、子供が2名います。二人ともに女の子で、14歳と11歳です。
私は埼玉県の志木市に実家があり、そこには祖父も祖母も田舎で田畑を耕して、作物を作っています。妹はそこで結婚して同居しています。

主人は現在は40歳で、ある石油元売りの会社で課長をしています。
結婚した時は私も主人とおなじ部署で働いていました。
短大出の私と2年間の恋愛後に結婚しました。
私はどうも、男性経験が少なく、セックスは主人が二人目でした。

性交の快感も少なく、ただ主人の言いなりで、結婚当時は週に2,3回は交わっていました。
そのころはまるで快感は無く、子供が出来てから初めて”オーガズム”を体験しました。

それでも主人が忙しくなり、最近は月に1,2度しか抱いてくれません。
しかもその夜は、休日の前日なのに、ほとんど前戯もなく、少しおっぱいを吸った後は、オマンコの辺りを少し触って、クリトリスを愛撫して、ちょっと濡れただけで、正常位で直ぐに挿入されます。

20分後にはもう射精をして、スキンも着けずに膣の中に生で精子を出してしまいます。
まだ何も感じないのですが、フェイクで「ああいいよ~~」と呻き声を挙げて見せます。でも主人はイったと勘違いをして直ぐに射精をします。

あれだけ好きだった相手なのに、飽きて、嫌になってきました。
ある日ふと、相手の欠点が鼻につき、嫌気がさすのです。
かくして百年の恋も簡単に醒めてしまい、性的な欲求は消えて、「したい」という気持ちになりません。

主人も同じらしく、最近は新しいエロサイトで「夫婦交換」と言うものを探しました。色んな人の体験談も載っており、あるところに申し込むと、全く見知らぬご夫婦と、男女が交換して同じ部屋で性行為をするというものです。

最初は主人が探して、そこのブログを拝見しました。
年齢層は色々ですが、私達の様な40歳前後の人が一番多いみたいです。
早速申し込んで、メルアドを交換してお互いの自己紹介から始めました。

とにかく嘘や、いい加減な愛人と男性などはもってのほかで、一応結婚している夫婦という設定で、確認書も見せ合います。
そしてラブホでは嫌らしいので、近くの郊外の温泉旅館でスイートルームを割り勘で持ち、逢うことにしました。

それまでに3か月は達ち、お互いのヌード写真も交換して、互いの全裸を公開します。
恥ずかしいのですが、とにかく性行為の快感を得るためには仕様がありません。

4月の陽気の良い休日に、4人でお会いしました。
娘は実家の母親に預けて、前の会社の同窓会ということにしました。

そこは修善寺温泉の隠し宿で、主人が以前から知っている後輩の実家でした。
本当は1泊が8万円もするのに、4人で5万円に負けてくれました。

そのご夫婦も40歳と39歳で、ある料理屋を目黒で経営する人たちでした。
「マンネリでセックスしていても、全然に燃えないんです」とそのご主人。
奥さまは私と違って、物凄く大柄で、胸も88㎝のデカパイでした。
私は小柄な上にオッパイもBカップで、80㎝ぐらいしか無いのです。

その上、私は無毛症で少しはありますが、パイパンなんです。
一応セックス時にはコンドームをつける約束と、お互いの夫婦が見せながらする約束はお会いする前に決めていました。

12時には旅館につき、一緒に部屋に着いている露天風呂に入りました。4人でも充分に入れます。
私の主人よりは、向こうの方は大柄で、全裸を見ると、ペニスも17㎝ぐらいはあります。
家の人は大体ですが、約15㎝ぐらいで、亀頭もそんなには大きくはありませんが、遅洩なので、性交時間はかなり持ち、長い時には2時間でも続けられます。私のときにはもう我慢せずに20分後にはイってしまいますが・・・。

ところで向こうの奥さまは168㎝もあり、私の151㎝とは大違い、オッパイも大きいですが、陰毛も忙々に生えて、陰部を覆っていました。
私は陰毛は生えておらず、股間のクレヴァスはぴたりと口を閉じて、サーモンピンクの二枚の花弁が覗いて、股を広げるとピンクの粘膜が諸に見えます。
愛液をたっぷりと湛え、露天風呂の陽光に煌めく様に輝いていました。
主人ももう陰茎を勃起させて、奥さまのヴィーナスの丘の剛毛に飛びつき、もさもさとして堪らない感触のようです。

私のお相手はペニスは、まだ完全に勃起していないのに、主人の陰茎よりはふたまわりは巨大で、色と言い形と言い、見事なマツタケ型の成熟したペニスでした。

<あああすごいわ~、なんてすごいの、これがペニスというものなのね~>もう不潔感や嫌悪感などはまるでありません。
生まれて初めて男性の巨砲を拝見しました。そして口の中に含みました。

主人も向こうの奥さまの欲情で腫れぼったい、菫の局部に指をやり、紫紅色のフリルを二本の指でめくり開いています。
ぬちゃりと花弁を左右に開き、生命の根を挿入してもらいたくなり、粘膜が戦慄いていました。

私はお隣でご主人のお道具の根元を掴んで、溶けて流れそうな膣に宛がいました。
快楽とも苦痛ともつかぬ声を上げて、ついに彼のそれが沈み始めました。
激しく腰を振って、子宮に届けとばかりに怒張を挿入して、ピストンが始まりました。

私も自ら柔腰を振って応じます。秘肉の全体を引き絞る様に、その猛々しい侵入物を締めあげました。
乳首を揉み立て、もう一方で亀裂の先の突起物を触りまわります。

「奥さまイってもいいですよ~~」と彼。引き攣ったり緩んでいく私の顔を見ながら、肉棒を奥の奥まで、私の芯部を貫いていきます。

「うおおおお~っ、アア最高よ~~、もうイきそうだわ~~、ああっ逝っちゃうよ~~」
彼も「おうっ、出るよ~~、うおうっ~出るよ~~」
赤裸々な粘膜の締め付けにあい、剛直の底から絞り出すようにして、乳白色のしたたリが弾け飛びました。

隣で主人も奥さまの狭い蜜壺に、温かく肉壁がシャフトに絡み付いて、腰を引くと襞が靡いています。
「わああああ~っ、もう駄目ですよ~」と主人、奥さまも「ああすごいよ~、マンコが壊れそうよ~~ああっ白くなるわ~~、墜ちるよ~墜ちるよ~」
ガクガクと腰を揺らして、最後のとどめで完全にぐったりとイったようでした。

「キキき~っ」奇声を上げて全身を弓なりにして、女体をピクンと硬直して、すぐ後にはガクガクと弛緩していました。

あれから2時間後に再び、和室の布団の上で交わる私たちでした。

出会い系
【2008/04/12 16:53】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(0)
女子大生と野外
はじめまして。32歳の会社員です。
 20歳のセフレがいてよく野外でいじめてやるんですけどこの前は、けっこう人がおおいところでやってすごい燃えちゃいました。
 私が住んでる県には熊○城というのがあるんですがそこでやっちゃったんです。

 最初は、広場みたいなとこでシートを広げただのしゃべってるカップル装って、スカートの間から手を入れてあそこをいじってました。
 彼女は超濡れ濡れですぐにでも入れてほしかったみたいですが、今日は天守閣で入れようと決めてたんでそこでは入れてあげませんでした。

 代わりにローターを入れて天守閣まで上らせたんですが、足ががくがくでなかなか上れずけっこう苦労しました。

 天守閣に着いたら平日というのもあって人はすぐいなくなりスカートをまくってみると、大洪水で即OKだったので、入れてやりました。
 彼女は5分もしないうちにいったんですがその後人が来たので私はいけず、結局天守閣から降りて外のトイレでやっちゃいました。

 彼女は大喜びでまた行きたい行ってたので今度はもっと人がいるときにやってみたいです。
(野外セックス&露出体験告白より 2008/04/9)

出会い系

テーマ:モブログ・携帯ブログ - ジャンル:モブログ

【2008/04/09 18:41】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(18)
先日、出張先の仕事が遅くなったので博多発の各停最終電車に乗って、あくる日の営業地へ行く時の事です。最初は酔っ払ったおじさんや遊び帰りの若者などで結構混んでいた最終列車もだんだん客が降りて目的地に近づいた頃には、もう疎らな乗客しかいなくなりました。ドアー近くのBOX席で夕刊紙を読んでいたら、25歳くらいのショートカットの女の子が声をかけてきました。「どちらまで・・・」『終点までですが・・・』「今日泊まる所ないんですが、一緒に泊めてもらえませんか?」俺あまりの突然の事で・・・・俺は昔ドッキリカメラで騙された事があったので、周囲をキョロキョロと確認して、『どういう事?』「今日、佐世保の男から逃げてきたの、お願いだから一晩だけ一緒に泊めて!明日は大分の友達の所へ行くから・・・今日はもう列車ないし」という事情説明をしながら涙を浮かべて懇願された。予約していたホテルで急遽ダブルに変更、ロビーでビールと缶チューハイを買い込んで部屋で飲みながら、逃げてきた訳を聞きながら、紳士でいようとする思いとうらはらに、あそこビンビン・・・。胸を突っついてやたら、男をそそる猫なで声をだしてきた・・・。「抱いて・・・・」『いいのか・・・』「うん!・・」それから、シャワーも風呂も入らずに、全身愛撫から挿入まで一夜限りのアバンチュルを思い切り楽しんだ。朝まで抱き合ってお互い何回逝ったか覚えてない。朝別れ際に、「やさしくしてくれてありがとう・・・優しい人で良かった、あなたのような優しい男の人をさがします・・・」あれから、また終電車に乗る事がありますが、もうあんな偶然はないんだろうな・・・。甘酸っぱいアバンチュールってあるんですね・・・・とても可愛い人だった。

出会い系
【2008/04/05 14:27】 | 出会い講座メール編 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

nikkuma

Author:nikkuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。